ブレント原油 2015年11月以来の1バレル=50ドル超え

© Sputnik / Maksim Bogodvid石油
石油 - Sputnik 日本
原油価格が上昇を続けている。ブレント原油は2015年11月4日以来はじめて1バレル=50ドルを超えた。

石油 - Sputnik 日本
カタール・エネルギー相「原油価格 1バレル=65$は必要不可欠」
ブレント原油7月先物の価格は、モスクワ時間で4時27分までに0.28パーセント上昇して1バレル=50.02ドルとなった。

またWTI原油7月先物の価格は0.56パーセント値上がりして1バレル=49.84ドルとなった。

原油価格は、米国の商業原油備蓄の減少、ならびに同国での原油生産量の低下を受けて上昇している。

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала