台風21号で関西空港は5日も終日閉鎖

© AFP 2022 / Hoang Dinh Nam台風21号で関西空港は5日も終日閉鎖
台風21号で関西空港は5日も終日閉鎖 - Sputnik 日本
台風21号の影響で浸水被害を受けた関西空港が、5日も終日閉鎖されるため、日本国内の空の便は162便の欠航となった。NHKが伝えた。

スプートニク日本

4日、関西空港の滑走路などが浸水した。また、同日に関西国際空港の連絡橋にタンカーが衝突する事故があった。5日の作業の結果、タンカーは橋から引き離されたが、衝突によって橋が損傷しており、復旧の見通しは立たないという。

​台風は現在時速85キロで北に進んでいる。中心気圧は975ヘクトパスカル、最大風速は30メートル、最大瞬間風速は45メートル。

警察庁によると、大阪府、滋賀県、三重県で計9人が死亡している。神戸や大阪では、台風の影響により、少なくとも54万人に避難指示や避難勧告が出された。

過去2ヶ月間に複数の台風が日本を襲っている。7月初旬には西日本で台風7号(プラピルーン)による豪雨の影響で220人以上が死亡した。

関連ニュース

台風21号 北海道の西を北上中 

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала