新テクノロジー - Sputnik 日本, 1920, 19.10.2021
IT・科学
SNSから最先端テクノロジーまで

胎児じゃなかった? エジプトミイラの妊娠は誤解と判明

© 写真 : K. Braulińska/WMPエジプトで初めて発見された妊婦ミイラ
エジプトで初めて発見された妊婦ミイラ - Sputnik 日本, 1920, 04.08.2022
ポーランドの研究チームは、エジプトで初めて発見された妊婦ミイラについて、その事実を否定した。学術誌「Archaeological and Anthropological Sciences」に論文が発表された。
研究チームは2021年、ワルシャワ国立博物館で長期保管されていたエジプトミイラの腹部に胎児と思われる肉体を発見し、ミイラの女性は妊娠初期にあったとする結論に至った。ところが現在、カミラ・ブラウリンスカヤ博士率いるチームはその結論を覆している。
ミイラ - Sputnik 日本, 1920, 04.04.2022
IT・科学
チリで世界最古のミイラが滅亡の危機 地球温暖化の影響
研究チームはTCスキャンやX線写真において、胎児あるいは子宮と解釈できる画像は一切ないことを確認。腹部および胸部の中にあったのは束上のもので、その数量から、個々にミイラ化された内臓器官であると判断するに至った。
ちなみに、ミイラ体内にミイラ化された内臓が入っていることは一般的な習慣であった。古代エジプトの専門家はこの手法をよく用いていた。
スプートニク通信ではこれより前、悪性腫瘍が除去されたミイラについて伝えた。
関連記事
日本の研究チーム、18世紀に漁網にかかった「人魚のミイラ」を研究
エジプトで発見 脳卒中による左半身麻痺の女性ミイラ
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала