サッカー・英マンU、クリスティアーノ・ロナウドの契約解除 チーム指導部批判が原因か

© AP Photo / Martin Meissnerクリスティアーノ・ロナウド(アーカイブ写真)
クリスティアーノ・ロナウド(アーカイブ写真) - Sputnik 日本, 1920, 23.11.2022
サッカーの英クラブチーム「マンチェスター・ユナイテッド(マンU)」がポルトガル出身のクリスティアーノ・ロナウド選手との契約を解除した。マンUが22日、プレスリリースで発表した。
プレスリリースでは、契約解除は双方の合意により直ちに効力を発したと記されている。理由については触れられていないものの、ロナウド選手はこのごろ、英ジャーナリストのインタビューにチームに対する不満をこぼしており、マンU側も「完全な事実関係を確認した後、今後の対応を検討する」とコメントを発表していたという。
インタビューでロナウド選手は、マンUがロナウド選手を裏切ったと不満を述べた。さらにはチームの指導部を批判し、エリック・テン・ハフ監督を尊敬していないとも明かしていた。
ロナウド選手はポルトガル出身の37歳。サッカー史上最多得点記録、代表得点世界記録など様々な金字塔を打ち立てたサッカー界のレジェンド。現在カタールで行われているFIFAワールドカップにもポルトガル代表として出場する。
関連ニュース
W杯カタール大会 開幕戦後に日本人サポーターがゴミ拾い
イスラエル「イランがカタールW杯を攻撃検討」と主張 中東諸国の場外乱闘
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала