エアバスA320型機のブラック ボックス パリで解析が始まる

© REUTERS / Gustau Nacarinoフランスの山間部で墜落したエアバスA320機を待っていた人々
フランスの山間部で墜落したエアバスA320機を待っていた人々 - Sputnik 日本
フランス南東部に墜落したエアバスA320型機のブラックボックスが、パリへ送られた。

25日、AFP通信が、フランス政府のアレン·ウィダル輸送担当国務長官の話を引用して伝えた。

ブラックボックスの解析を行うのは、パリ郊外のブルジェにある航空事故調査局(BEA)。

ウィダル氏は、「もし声が聞こえた場合、解析は十分に早くできるだとう。音の解析となった場合は数週間かかるかもしれないが、この作業は我々に何らかの説明を与える可能性がある」と語った。AFP通信が伝えた。

これより先、フランスの内相はボイスレコーダーについて、破損していたものの、解析は可能だと語っている。

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала