「イスラム国」は世界最悪の脅威の一つとなっている

「イスラム国」はイラク、シリアの大部分を掌握し、なおも勢力範囲を広げている。この問題は2014年の世界で最も重要な問題の一つとなった。CIAの調べでは、戦闘員の数は3万人。掌握した領域にカリフ制を樹立したことを宣言した。

シリアとイラクの掌握した領域にカリフ制の樹立を宣言したテロ組織「イスラム国」は昨年11月、独自の金貨・銀貨・銅貨を鋳造する意向であると発表した。

米国の「独裁的金融システム」から独立するためだという。CNNが伝えた。金貨2種類、銀貨3種類、銅貨2種類の、計7種類の通貨を発行する計画だという。

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала