マレーシア沿岸の沈没事故、死者50人に

© AFP 2022 / ARIS MESSINIS 移民
移民 - Sputnik 日本
マレーシア沿岸で移民を乗せた船が沈没した木曜の事故で、死者が50人に上っている。AFPが地元当局の情報として伝えた。

マレーシアの海上監視庁長官モハマダ・ハムダナ氏によれば、死者数はなお増大する可能性がある。「数日中にさらに数体の遺骸が見つかると思う」と長官。

捜索はもう三日続けられる。沈没船には80人ほどが乗っていたと見られる。

移民を乗せた木造船がサバク・ベルナム(セランゴル州)に近いマラッカ海峡で木曜、沈没した。20人が救助された。遺体は現場から8海里(15km)離れた地点で発見されている。移民たちは海峡を通ってマレーシアからインドネシアに向かっていたという。

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала