下村文部科学相辞任を表明 半年間給与を返納

© AP Photo / Shizuo Kambayashi下村文部科学相辞任を表明 半年間給与を返納
下村文部科学相辞任を表明 半年間給与を返納 - Sputnik 日本
下村文部スポーツ科学相は、2020年の東京オリンピックの際、メイン施設となる新しい国立競技場をめぐるスキャンダルの責任を取って、大臣給与の半年分そして賞与を返納する考えだ。

下村大臣が国に返す金額は、全部で90万円だが、議員としての給与分は延納しない。大臣以外に、さらに数人の高官も、自分達の給与の一部を返納する。

先に下村文部スポーツ科学文化相は、記者会見で「安倍首相に新国立競技場をめぐるスキャンダルの責任を取って辞任したいと伝えた」と述べた。一方安倍首相は、内閣改造が行われる10月初めまで、職務を継続するよう求めた。

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала