連続爆発事件 中国南部で再び爆発

中国南部の広西チワン族自治区で9月30日、7人が死亡、数十人が負傷する連続爆発事件があったが、1日、再び新たな爆発が発生した。地元のマスコミが伝えた。

中国警察 - Sputnik 日本
中国で小包爆弾が爆発 6人死亡
広西チワン族自治区柳州市で9月30日、17か所で爆発があり、7人が死亡、2人が行方不明、51人がけがをした。速達の郵便物に爆発物が入っていたとみられている。

マスコミによると、警察はテロの可能性を否定し、刑事事件として捜査、容疑者としてウェイという名の33歳の男を特定した。なお犯行の動機については今のところ不明。新華社通信によると、柳州市では、速達便が10月3日まで禁止された。

 

 

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала