Su24MがシリアのIS司令部、軍事機器数十機を空爆(ビデオ)

© Sputnik / Dmitriy VinogradovТехнический персонал обслуживает российские самолеты СУ-24 в аэропорту "Хмеймим" в Сирии
Технический персонал обслуживает российские самолеты СУ-24 в аэропорту Хмеймим в Сирии - Sputnik 日本
シリア領内の強固な防衛の「イスラム国(IS)」の司令部および軍事機器数十機がロシアの爆撃機Su24Mによって破壊された。ロシア国防省公式報道官のイーゴリ・コナシェンコフ少将は記者団に対して明らかにした。

「ハマ州の居住区カフェル・ザイタ地区にあったIS戦闘員らの司令部はSu24Mによって完全に破壊された。司令部はコンクリートの施設によって強固に守られており、その中にテロリストらによって装備されたシェルターがあった。また大型口径の銃砲を装備した軍事機器も数十機破壊されている。」

これまでの声明では、空爆の結果、ラッカ市南西部カセルト・ファラッジ地区にある司令部が機能不能な状態に陥っている。

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала