EU 40万人の移民を圏外へ強制退去の用意

© REUTERS / Marko DjuricaEU 40万人の移民を圏外へ強制退去の用意
EU 40万人の移民を圏外へ強制退去の用意 - Sputnik 日本
難民資格が受け取れなかった数十万の移民達は、ここ数週間のうちにEUから強制退去させられる。新聞「タイムス」が、自ら入手した情報を引用して伝えた。

新聞報道によれば「今年前半にEUに到着した移民40万人以上は、難民認定を受けておらず、その事は、EU首脳にとって、人道的政治的に大きな問題を引き起こすだろう」との事だ。
新聞「タイムス」は、さらに次のように報じている―

「EU当局は、もしナイジェリアやエリトリアといった国々が、経済移民の帰還を拒否するのであれば、援助や、貿易及びビザに関する合意を撤回すると警告している。こうした提案は、移民達が強制送還から逃れないように、EU諸国内の何千人もの移民を拘束する事を規定している。」

EUの国境管理機関「フロンテクス」の最新データによれば、9月末の状況で、EU領内に、およそ3万の移民が到着した。欧州委員会は「世界が現在直面している難民危機は、第二次世界大戦後最大のものだ」と受けとめている。

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала