ウクライナ内相顧問 ロシアの空爆に対するISの「イスラム法による復讐」の手助けを望む

© Sputnik / Alexander Maksimenko / フォトバンクに移行ウクライナ内相顧問 ロシアの空爆に対するISの「イスラム法による復讐」の手助けを望む
ウクライナ内相顧問 ロシアの空爆に対するISの「イスラム法による復讐」の手助けを望む - Sputnik 日本
ウクライナのアントン・ゲラシチェンコ内務大臣顧問は、シリアで「IS(イスラム国)」に対し空爆を続けているロシア航空宇宙軍の軍人に関するあらゆる情報を、サイト「ミロトヴォレツ(平和の創造者)」に公表するよう提案した。

フェイスブックの自分のページの中に、内務大臣顧問は「軍人の写真やデータは、ロシアにいるISとその同志達が、シリアでの空爆に対する復讐をイスラム法にのっとって行う助けになるだろう」と書き込んでいる。

一方ロシア国防省は、ゲラシチェンコ顧問のこうしたアピールについて「テロリスト幇助行為」だとしている。

По вечерам, когда есть время, перечитываю личку. Одним сообщением от Фейсбук Френда решил поделиться со всей Фейсбу…

Posted by Антон Геращенко on 6 октября 2015 г.

ロシア国防省公式報道官のイーゴリ・コナシェンコフ少将は、声明を表し「ウクライナの内務大臣顧問は、事実上、国際テロ組織『IS』を助けるよう指示した。彼の書き込みは、多くの心ある人達を驚かせた。ウクライナや欧州のみならず、中東の人達もあきれている」と指摘し、顧問に「ユダ勲章」を授与したらどうかと提案した。

Минобороны России комментирует призыв советника министра внутренних дел Украины Антона #Геращенко публиковать любую инфо…

Posted by Минобороны России on 7 октября 2015 г.
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала