パリ、700人超の移民をキャンプから移住

© AFP 2022 / Armend Nimani難民
難民 - Sputnik 日本
パリ市はキャンプで暮らす700人以上の移民をジャン・カッレ記念リツェイの旧校舎に移動させている。ル・モンド紙が報じた。

移民の移住は現地時間で6時から開始された。移住を取り仕切るため警察が早朝に到着すると、移民の大多数はすでに荷物をまとめて表で待機していた。移民の移住のためにパリ市は合わせて900人が乗れるバス26台を用意している。

ソーシャルワーカーの話では移民らは特別難民収容センターへと移送される。

これより前、仏警察はカレー市の一連の不法な移民キャンプを撤去する大規模な作戦を行ったことを明らかにしている。

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала