シリアをめぐる一時間半:露米外相、ウィーン協議を終える

© AFP 2022 / Carlo Allegriシリアをめぐる一時間半:露米外相、ウィーン協議を終える
シリアをめぐる一時間半:露米外相、ウィーン協議を終える - Sputnik 日本
露米外相がウィーンのインペリアルホテルにおける協議を終えた。ロシアがシリア作戦を開始してから最初のラヴロフ・ケリー会談は一時間半続いた。

まずラヴロフ外相とケリー長官は3度にわたり握手をかわし(一度は写真撮影のため)、ついで差し向かいで話あい、そののち代表団同士の拡大会談に移行した。

Лавров и Керри в Вене. Рукопожатий было три: два без камер, третье для журналистов. И каждое означало "впереди предстоит непростая работа". А затем началась встреча "тет-а-тет".

Posted by Мария Захарова on 23 октября 2015 г.

ロシアの報道機関によれば、23日、ラヴロフ外相はさらにサウジアラビア、ヨルダン、トルコ外相と協議を行い、また「中東カルテット」の会議に参加する。

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала