モスクワ郊外でイスラム急進主義者2人が逮捕

© Flickr / Victorモスクワ郊外でイスラム急進主義者2人が逮捕
モスクワ郊外でイスラム急進主義者2人が逮捕 - Sputnik 日本
ジハード(聖戦)を掲げるイスラム急進主義組織「アト=タクフィル・ヴァリ=ヒジラ」のメンバー2人がモスクワ郊外で拘束された。28日、ロシア内務省のエレーナ・アレクセーエヴァ報道官が明らかにした。

「掴んだ情報から逮捕者らは国際宗教的急進主義組織『アト=タクフィル・ヴァリ=ヒジラ』のメンバー。この組織は非イスラム教徒のみならず、イスラム教徒でも急進的な視点を共有しない者への暴力行使を提唱している。」

「アト=タクフィル・ヴァリ=ヒジラ」のイデオロギーの本質はイスラム教徒に対し、自国は「不誠実な者らの国」であることを認識させ、いわゆる回教法典の規則が存在している国または地域に移住し、そこで軍人としての経験を積み、将来、祖国に戻ってジハードを展開させるよう説くことにある。

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала