辺野古埋め立て 日本政府が沖縄県を提訴

© AFP 2022 / Toru YAMANAKA沖縄
沖縄 - Sputnik 日本
日本政府は17日、米軍普天間飛行場の辺野古移設をめぐり、翁長雄志知事の埋め立て承認の取り消しは違法だとして、福岡高裁那覇支部に代執行訴訟を提起した。共同通信が伝えた。

代執行訴訟を起こしたのは、石井啓一国土交通相。

翁長知事は先に、辺野古沿岸部の埋め立ての承認を取り消していた。 

 

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала