ドイツ議会、ドイツ軍による対ISシリア作戦を承認

© AP Photo / Markus Schreiberドイツ ジャーナリスト2人 国家反逆罪容疑で捜査へ
ドイツ ジャーナリスト2人 国家反逆罪容疑で捜査へ - Sputnik 日本
ドイツ議会(下院)はドイツ軍によるテロ組織「イスラム国(IS、アラビア語ではダイーシュ、ロシアでは活動が禁止されている)」との戦いに関するシリアにおける作戦を承認した。

中国外務省のフア・チュンイン公式報道官 - Sputnik 日本
中国外務省、プーチン大統領の反テロ戦線創設案を支持
598議員のうち、「賛成」が445票、「反対」が146票、危険が7票だった。

決定はドイツ全16州各政府の代表から構成される上院の承認を得る必要がある。

作戦は2016年12月31日まで続き、予算は1億3400万ユーロ、人員は1200名となる見込み。

シリアに4-6機の偵察機「トルネード」を派遣し、またフランス空母「シャルル・ド・ゴール」の地中海における活動を支援するためフリーゲート艦を派遣することが予定されている。

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала