今日はロシア連邦憲法記念日

© Sputnik / Yury Abramochkin / フォトバンクに移行今日はロシア連邦憲法記念日
今日はロシア連邦憲法記念日 - Sputnik 日本
今日ロシアは憲法記念日を祝っている。1993年に全国民による投票で新憲法が採択されたことを祝う国民的記念日だ。

1993年12月12日、全国民による投票があり、有権者の54.8%にあたる5800万人が投票し、うちの58.4%にあたる3300万人弱が新憲法に賛成した。

これにより、国家財産に基づく統一経済システムをめぐる条項を含め、ソビエト時代の多くの条文が過去のものとなった。権力の分立が定められ、ロシア連邦の大統領が国の元首となることが決められた。また、憲法規範がロシア史上はじめて直接的な効力を持つことになった。つまり、あらゆる法律上の紛争について、他の法律でなく憲法規範に基づいて解決がなされるようになった。

憲法典の特別製本がロシア大統領府図書館に保管されており、大統領就任式に使われている。憲法には規定されていない現代ロシアの伝統である。

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала