日本で強い地震 2人けが

14日午後0時25分ごろ(モスクワ時間で14日午前6時25分ごろ)、北海道を震源とするマグニチュード6.7の地震があった。

共同通信によると、高齢の女性2人が転倒してけがを負い、病院に搬送された。震源地は、北海道南部沖で、震源の深さは約50キロだった。

気象庁によると、北海道や青森県の5市町村で震度5弱を観測したほか、北海道から関東地方及び中部地方の一部にかけて震度4から1を観測した。なお気象庁は、この地震で津波の心配はないが、若干の海面変動が起こる可能性があると発表した。

共同通信によると、新千歳空港は安全確認のため滑走路を一時閉鎖し、JRも東北新幹線や北海道内の一部路線で一時運転を見合わせた。
なお、北海道の泊原発、青森県の東通原発で異常は確認されていない。

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала