イタリア美術館、イラン大統領に非礼があっては大変! 裸像をベニヤで隠す

© Sputnik / メディアバンクへ移行イタリア美術館、イラン大統領に非礼があっては大変! 裸像をベニヤで隠す
イタリア美術館、イラン大統領に非礼があっては大変! 裸像をベニヤで隠す - Sputnik 日本
イランのロウハニ大統領は現在イタリアを訪問中だが、そのロウハニ氏に快適な環境を用意するために、同国のレンツィ首相との会談場所となったローマのカピトリーノ美術館ではあらかじめ裸像をベニヤ板で囲った。BBCが報じた。この策は、下品な状況を作り、偶然にロウハニ氏を侮辱しないための配慮だという話。

このほか、イタリア側はゲストをもてなす公式的なレセプションの場ではワインを出さないことを決めた。理由はイランではアルコールの飲用が禁止されているため。ところが次の訪問先であるフランスはこの例に倣わず、ワイン禁止は行われない。

ロウハニ大統領は5日間の予定で欧州を歴訪している。目的は核開発に絡んだ米国の対イラン制裁解除後の経済関係の改善。

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала