モスクワ地下鉄の女性職員、列車事故を防ぐ

© Sputnik / Ruslan Krivobokモスクワ地下鉄の女性職員、列車事故を防ぐ
モスクワ地下鉄の女性職員、列車事故を防ぐ - Sputnik 日本
モスクワ地下鉄の女性職員が列車事故を防いだ。アルバーツコ=ポクローフスカヤ線での出来事。

女性職員は、運行時間の最中に、「マラジョージュナヤ(青年)」駅付近で、ポイントを切り替える分岐器の異音に気づき、担当職員を呼んだ。現場に到着した専門職員は分岐器の一部破損を確認し、修理に取り掛かった。ロシアのインターネットニュースサイト「LifeNews」が伝えた。

事故が防がれたのは1月末だが、その出来事が明らかになったのは今日になってからだ。

モスクワ地下鉄幹部は、「乗客の安全を脅かす深刻な事故」を未然に防ぐことができたと発表している。

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала