国際宇宙ステーションのクルー 無事に地球帰還

© REUTERS / Maxim Zmeyev国際宇宙ステーションのクルー 無事に地球帰還
国際宇宙ステーションのクルー 無事に地球帰還 - Sputnik 日本
国際宇宙ステーション(ISS)のクルーが、無事に地球帰還を果たした。ロシア・ロスコスモスのセルゲイ・ヴォルコフ、ミハイル・コルニエンコ、そして米国NASAのスコット・ケリーの3飛行士を乗せた降下装置は、カザフスタン領内に着地した。飛行管制センターが伝えた。

現在ステーションには、米国のティモシー・コプラ、英国のティモシー・ピーク、ロシアのユーリイ・マレンチェンコの3飛行士が残り、作業を続けている。

次期宇宙滞在クルーは、ロシアのアレクセイ・オフチニン、オレグ・スクリポチカ、そして米国のジェフリー・ウィリアムズの3飛行士で、3月19日、カザフスタンのバイコヌール宇宙船発射基地から軌道上に向かう予定だ。

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала