「ズートピア」はロシア興行開始以来、3週間続けて首位

米国の3Dアニメ映画「ズートピア」のロシアでの興行は3週間連続で最高を記録した。この週末、1億9940万ルーブル(3億2856万円)の収益を上げた。ロシアでの封切り以来の収益は17億ルーブル(およそ28億100万円)。ポータル「キノビジネス」が報じた。

「ズートピア」は動物だけが暮らす未来都市が舞台。都市は地区にわかれ、それぞれの地区は動物の生息する自然環境を完全にコピーしている。主人公はメスのうさぎ、ジュディ・ホップ。警察将校のジュディは仕事に就いた初日から大きく、屈強な動物たちの間で小さく、ふわふわのうさぎとして任務につく厳しさを痛感する。

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала