インド東部コルカタで建設中の陸橋が崩壊 14人死亡 今もガレキの下に数十人

© East News / Anupam Nathインド東部コルカタで建設中の陸橋が崩壊 14人死亡 今もガレキの下に数十人
インド東部コルカタで建設中の陸橋が崩壊 14人死亡 今もガレキの下に数十人 - Sputnik 日本
インド東部、西ベンガル州の州都コルカタ(カルカッタ)で、建設中の陸橋(高架)が崩落し、少なくとも14人が死亡、150人以上が負傷した。31日、インド国営テレビNDTVが伝えた。

​およそ100メートルの巨大な陸橋が、その下の商店街や自動車、通りの上に崩れ落ちた。商店街の市場では、多くの人々が買い物中だった。数十人が今もガレキの下に埋まったままだ。

今届いている情報では、崩落は、設計上の誤り、あるいは工事の際の手落ちが原因と見られている。少なくとも2本の支柱が、重みに耐えきれなかった。

​Overpass collapses, killing and trapping people below in India's eastern city of Kolkata https://t.co/uEdo70enjK pic.twitter.com/zPu9s51h2R

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала