ポロシェンコ大統領 オバマ大統領との会談を思いつく?

© REUTERS / Kevin Lamarqueポロシェンコ大統領 オバマ大統領との会談を思いつく?
ポロシェンコ大統領 オバマ大統領との会談を思いつく? - Sputnik 日本
ウクライナのジャーナリスト、アナトリイ・シャリイ氏は、自分のビデオブログの中で「ポロシェンコ大統領は、オバマ大統領との会談をどうやら思いついたらしい」と書き込んだ。

先にウクライナ大統領のサイト上に、ポロシェンコ大統領とオバマ大統領が、ワシントンでの核安全(保安)サミットの場で会談し、ドンバス紛争やクリミア情勢、ロシアとの関係などについて討議したとの情報が現れた。

ポロシェンコ大統領は、会談の写真を自分のFacebookに載せている。

Під час Саміту ядерної безпеки у Вашингтоні провів зустріч із Президентом США Бараком Обамою.Обговорили ситуацію на До…

Опубликовано Петро Порошенко 31 марта 2016 г.

しかしシャリイ氏が暴露したところでは、公開されているオバマ大統領の会談スケジュールには、ポロシェンコ大統領とのものはない。確かにバイデン副大統領は、ポロシェンコ大統領と会っているが、もちろん彼は米国のリーダーではない。

ウクライナ大統領が、Facebookに載せた写真について言えば、記録用のもので、オバマ大統領は、サミットのあらゆる外国首脳とそうした写真を撮っている。

シャリイ氏は「ペーチャ(ポロシェンコ大統領の愛称)、ウソもいい加減にし給え!」と自身のビデオブログを締めくくった。

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала