ザハロワ報道官:ケリモフ編集長の入国禁止は、メディア抑制に関するトルコの政策を反映している

© Sputnik / Vladimir AstapkovichОфициальный представитель министерства иностранных дел России Мария Захарова на брифинге
Официальный представитель министерства иностранных дел России Мария Захарова на брифинге - Sputnik 日本
ザハロワ報道官:ケリモフ編集長の入国禁止は、メディア抑制に関するトルコの政策を反映している。

スプートニク・トルコのトゥラル・ケリモフ編集長が、リア-ノーヴォスチ通信に伝えたところでは、トルコ当局は彼の入国を禁止し、彼の記者認定を剥奪した。

スプートニク・トルコ編集長にトルコ入国禁止、「トルコの言論侵害に西側は無反応」 - Sputnik 日本
スプートニク・トルコ編集長にトルコ入国禁止、「トルコの言論侵害に西側は無反応」(動画)
ケリモフ編集長は、次のように述べた-

「入国管理の職員が、私のパスポートを取り上げ、私を到着した乗客を検査する場所へ連れて行った。そこで私は、何の説明もなく、およそ1時間留め置かれた。その後、紙が渡され、そこには、私がトルコへの入国が禁止されている人物だと書かれていた。その紙には、何の説明もない。またプレスカードや滞在許可証を没収された。そうした後、最初の便でロシアに戻るよう勧告がなされた。」

このように伝えたケリモフ編集長は「この出来事は、イスタンブールのアタチュルク国際空港で起った」と付け加えた。

 

 

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала