あなたの過ぎ去りし愛の象徴にゴキちゃんはいかが?

© Sputnik / Konstantin Chalabovカップル
カップル - Sputnik 日本
米ブロンクス動物園では10ドルを支払えば、動物にいとしかった元恋人の名前をつけることができる。いや、違う。動物ではなくて相手は昆虫。マダガスカルオオゴキブリです。バズフィードが報じた。

このキャンペーンは聖バレンタインデーにちなんで行なわれていたもので外国のプレスがこぞって報じたが、また今頃になって話題にのぼってきた。

バズフィードは「ゴキブリは数が多いので、命名のチャンスも果てがない」と書いている。

ブロンクス動物園はサイトで、当園では数万匹のゴキブリがまだ名なし状態で暮らしており、いつでも貴方の美しい「愛の象徴」になれますよ、と募集を掛けている。

アイロニーか、だが一端の真実を含んだ動物園のこの宣伝文句。「だって、ゴキブリの姿はいつだって見る者の心臓を早鐘のように打ち鳴らす力を秘めていますから。」確かに…

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала