カナダ当局 森林火災により8万人を避難(動画)

© Sputnik / Ministry of Emergency Situations / メディアバンクへ移行カナダ当局 森林火災により8万人を避難
カナダ当局 森林火災により8万人を避難 - Sputnik 日本
カナダのアルバータ州で起きた森林火災により、地元当局は、市民の大規模避難の発表を余儀なくされた。

​ロイター通信によれば、アルバータ州当局は、フォートマクマリー市の全住民の避難決定を下した。自宅を離れなくてはならない市民の数は、およそ8万人で、彼らは20キロ離れた別の町へと一時移される。

初めの避難が発表されたのは、昨日で、2万9千人が対象となった。州当局は、強制避難命令発令について、激しい森林火災が市の周辺部に迫ってきていることから、やむを得ずとった措置だと説明している。

火曜日、火災の状況は、さらに悪化し、火は市の郊外まで達した。数件の住居、人が住んでいたトレーラー・パークなどが焼けた。CBCテレビの報道によれば、そのさい消防隊員らは人々の避難には間に合ったものの、火が間近に迫っていたため彼らが必要な荷物を準備し持ち出す時間を作り出すことはできなかった。

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала