イタリア 空腹の人に万引きを許す

© REUTERS / Mario Anzuoniイタリア 空腹の人に万引きを許す
イタリア 空腹の人に万引きを許す - Sputnik 日本
イタリアの破棄院(最高裁)は、生きるために必要な少量の食品を盗んだ疑いで逮捕されたホームレスのウクライナ人ロマン・オスタリャコフ被告に無罪判決を言い渡した。3日、BBCニュースが報じた。

オスタリャコフ被告は2011年に計4.07ユーロのチーズとソーセージを盗み逮捕され、禁錮6ヶ月、罰金100ユーロを言い渡されていた。

伊紙ラ・スタンパは、「生存の権利は、財産に勝っている」と指摘した。

なお伊紙コリエーレ・デラ・セラによると、イタリアでは毎日615人が貧困層に加わっているという。

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала