インドの学者 海水の安い利用法を発明

インドのBhabha Atomic Research Centre ( BARC )の学者達は、海水を浄化する方法を発明した。これを用いると海水は、飲料水となる。

米国のオバマ大統領 - Sputnik 日本
オバマ大統領 水道水から鉛が検出されたフリントで水を飲む(動画)
南部タミルナド州の学者らは、原子力エネルギーの助けを借りて海水を淡水化する方法を開発した。伝えられるとことでは、原子炉は、塩を含んだ水を蒸気にしてきれいな水にするという。人々は、浄化された水を飲料水として、またその他の家事用に利用できる。

BARCの所長によれば、パンジャブや西ベンガルなどの地域では、この方法を用いた地下水浄化施設が作られた。

インドのモディ首相は、学者らの仕事を高く評価している。

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала