太平洋北西部で地震 南クリル住民が揺れを感じる

© Sputnik / Vladimir Fedorenko / メディアバンクへ移行太平洋北西部で地震 南クリル住民が揺れを感じる
太平洋北西部で地震 南クリル住民が揺れを感じる - Sputnik 日本
木曜日夕方、太平洋北西部・南クリル付近でマグニチュード4,3の地震が発生した。「ユジノサハリンスク」地震センターの情報として、ロシアのマスコミが伝えた。

地震発生は、サハリン時間で17時32分、震源はシコタン島の南65キロ、震源の深さは69キロだった。

エトロフ島のクリリスク及びクナシリ島のユジノ⁻クリリスクで、マグニチュード3程度の揺れが体感された。またシコタン島のマラクリリスクでは、マグニチュード3から4の揺れが感じられた。揺れは、電灯など室内にさがったものが揺れたりする程度だった。

人的物的被害に関する情報は届いていない。また津波警報も発令されなかった。

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала