シェル、メキシコ湾内の原油漏れの原因を特定

英国オランダのロイヤル・ダッチ・シェルは、メキシコ湾のグライダー油田における原油漏れの原因を特定している、同社。

あるプラットフォームに通じる配管の一部から原油が漏れた。同社は米国沿岸警備隊と共同で湾の表面に張った油膜を除去する作業を行っている。パイプの当該箇所は絶縁されている。

先にシェルは原油流出によりメキシコ湾でのプラットフォーム「ブルータス」内のすべての原油と天然ガスを閉鎖した。流出量は210万バレルと推定されている。グライダーとブルータスは長年かけて採掘されているもので、掘削は現在停止されている。

 

 

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала