ロシア外務省、ロシアのヨット拿捕に関し北朝鮮に通牒

© AFP 2022 / ALEXANDER NEMENOVロシア外務省、ロシアのヨット拿捕に関し北朝鮮に通牒
ロシア外務省、ロシアのヨット拿捕に関し北朝鮮に通牒 - Sputnik 日本
ロシアのヨットが拿捕されたことにつき、ロシア外務省は北朝鮮当局に対し、問題解決に向けた措置をとっている。

「朝鮮側に対し拿捕について説明を行うよう通牒を送った」と外務省サイトに声明文が乗った。

外務省によれば、13日、北朝鮮沿岸から80カイリの排他的経済水域内の公海で、プサン-ウラジオストクルートをとっていた乗員5人のロシア船「エルフィン」が拿捕された。

現在、船は北朝鮮のキムチャク港にある。在チョンジンロシア総領事は乗員と面会するため同港の訪問許可を申請中。

ロシア外務省によれば、乗員らの生命および身体への危害の恐れはないという。

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала