浅草の三社祭

浅草寺の三社祭といえば都内の神社を代表する三大祭のひとつ。

祭は浅草寺を創建した檜前浜成・竹成(ひのくまのはまなり・たけなり)兄弟とその主人・土師中知(はじのなかとも)を讃えて5月の3度目の週末に行なわれる。3日間の祭を見ようと150万から200万人の人が集まる。

© REUTERS / Thomas Peter女性神輿、浅草の通りを行く
女性神輿、浅草の通りを行く - Sputnik 日本
1/8
女性神輿、浅草の通りを行く
© AFP 2022 / Toshifumi Kitamura三社祭の神輿を見に150万人の観光客が集まった。
三社祭の神輿を見に150万人の観光客が集まった。 - Sputnik 日本
2/8
三社祭の神輿を見に150万人の観光客が集まった。
© REUTERS / Thomas Peter着物姿の女性
着物姿の女性 - Sputnik 日本
3/8
着物姿の女性
© REUTERS / Thomas Peter少しでも神輿に近づこうとする人々
少しでも神輿に近づこうとする人々 - Sputnik 日本
4/8
少しでも神輿に近づこうとする人々
© REUTERS / Thomas Peter力車の曳き手、汗を拭い、木陰に座る
力車の曳き手、汗を拭い、木陰に座る - Sputnik 日本
5/8
力車の曳き手、汗を拭い、木陰に座る
© REUTERS / Thomas Peter浅草寺境内を神輿がいく
浅草寺境内を神輿がいく - Sputnik 日本
6/8
浅草寺境内を神輿がいく
© REUTERS / Thomas Peter半被姿で扇子を持つ女性
半被姿で扇子を持つ女性 - Sputnik 日本
7/8
半被姿で扇子を持つ女性
© AP Photo / Eugene Hoshiko神輿が運ばれる間、ちょっと一休み
神輿が運ばれる間、ちょっと一休み - Sputnik 日本
8/8
神輿が運ばれる間、ちょっと一休み
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала