エクアドル 地震を受け娯楽禁止

© REUTERS / Jaime Saldarriagaエクアドル 地震を受け娯楽禁止
エクアドル 地震を受け娯楽禁止 - Sputnik 日本
エクアドル内務省は、同国で最近発生した地震を受け、一時的に娯楽を禁止した。

娯楽が禁止されるのは5月23日まで。

ディスコ、ナイトクラブ、バー、カラオケなどの営業が一時的に停止される。

エクアドルの首都キトでは、2日間にわたって劇場が閉鎖され、公共イベントも中止される。

エクアドルでは18日、マグニチュード6.7と6.8の強い地震があった。

4月16日には、マグニチュード7.8の地震が発生している。この地震の震源地は同国沿岸部ムイスネから南東に28キロ、震源の深さは20.2キロだった。最新情報によると、この地震で650人以上が死亡した。

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала