ジルマ・ルセフ氏:ブラジルに対し国際石油企業のアクセス許可強要の試み

© AFP 2022 / VANDERLEI ALMEIDAジルマ・ルセフ氏
ジルマ・ルセフ氏 - Sputnik 日本
退任したブラジルのジルマ・ルセフ前大統領は、自分に対する弾劾は国全体の政治的、社会的、経済的システムを変更するクーデターの試みであると述べた。RTとのインタビューで語った。

「同時に、例えば、ブラジルの石油資源に関し、反国家的な政策である。ブラジルは、塩の貯水池で7キロの深さに莫大な含油資源が発見された。閣僚らは採掘は不可能であると述べた。しかし、今、私たちは、塩貯水池から石油備蓄を一日あたり百万バレルも生産している。間違いなく、様々な国際的企業に対しこれら産地へのアクセスを保証するために法律を変更する目的があったということだ」とジルマ・ルセフ氏。

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала