キエフの地下鉄 閉鎖の危機

© Flickr / calflier001キエフの地下鉄 閉鎖の危機
キエフの地下鉄 閉鎖の危機 - Sputnik 日本
ロシア企業に対する8000万ドルの債務のため、ウクライナの首都キエフの地下鉄から車両がなくなる可能性がある。

マスコミ報道によると、「キエフ地下鉄」社は契約を締結し、その契約に従って2010年から2013年にかけてロシアの「ヴネシエコノムバンク」が管理する「ウクルロスリジング」社から100両の車両を受

取った。うち25両はウクライナのポルターヴァ州で製造され、75両はロシアの工場で製造されたが、支払は完了しなかった。

「ウクルロスリジング」社は、裁判を通して債務の承認を得て、地下鉄からの契約上の債務全額の徴集と、契約破棄ならびに資産譲渡を求めている。
請求額は、およそ20億グリヴナ(約8000万ドル)となっている。

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала