火星の超克明撮影(動画)

ハッブル宇宙望遠鏡が撮影した火星の超克明な映像が公開。映像は望遠鏡が地球から8千キロ以上離れた地点で撮られたもの。NASAが発表した。

写真にはヘラス平原と大シルチスの様子が克明に映し出されている。

写真は火星の面積32キロ×48キロ分を高度な解析で映し出している。このような克明な写真は火星と地球が接近した際に可能となった。

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала