トランプ氏とクリントン氏の支持率の差は3パーセント

© REUTERS / David Becker/Nancy WiechecDemocratic presidential candidate Hillary Clinton (L) and Republican presidential candidate Donald Trump (File)
Democratic presidential candidate Hillary Clinton (L) and Republican presidential candidate Donald Trump (File) - Sputnik 日本
ウォールストリート・ジャーナルとNBCニュースは、秋の大統領選挙でどの候補者を支持するのかについて米国民を対象に世論調査を行った。

結果、共和党のドナルド・トランプ氏の支持率は、民主党のヒラリー・クリントン氏より3パーセント少なかった。

WP:有権者の過半数が トランプ氏とクリントン氏に否定的 - Sputnik 日本
WP:有権者の過半数が トランプ氏とクリントン氏に否定的
クリントン氏の支持率は46パーセント、トランプ氏に投票する用意があると答えた回答者は43パーセントだった。クリントン氏の支持率は、選挙運動が始まって以来初めて50パーセントを下回った。4月、クリントン氏とトランプ氏の差は11パーセントだった。

一方で、もう一人の民主党候補バーニー・サンダース上院議員(バーモント州)とトランプ氏との支持率の差ははるかに大きく、54パーセント対39パーセントだ。

世論調査は、登録されている有権者1000人を対象に実施された。誤差の範囲は3.1パーセント。

米大統領選挙は11月8日に実施される。

 

 

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала