オバマ氏訪日が韓国の不満を呼ぶ、フィナンシャルタイムズ紙

© Sputnik / メディアバンクへ移行パク大統領
パク大統領 - Sputnik 日本
27日に予定のオバマ米大統領の広島訪問は米国の主たる地域連合国である韓国の不満を買っている。フィナンシャルタイムズ紙が報じた。

フィナンシャルタイムズ紙によれば韓国は、オバマ氏が日本を訪問し、これを1945年の米国による原爆投下の唯一の犠牲国とすることに不満を示している。韓国は戦時中、日本での強制労働または兵役についていため原爆の犠牲となった朝鮮人の数は広島でおよそ7万人、長崎では2万人と発表している。

フィナンシャルタイムズ紙によれば、韓国の活動家らは米大統領あてにすでに書簡を準備しており、その中で日本を原爆による唯一の犠牲国と呼ばないよう、また広島では米空軍の空襲による朝鮮人犠牲者の慰霊碑も訪問するよう要請している。

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала