米新聞:米国は東欧におけるNATOへの参加を縮小

米国は、バルト三国とポーランドに、NATOの枠内で「ロシアからの侵略抑止」のため大隊を派遣したが、当初予定されていた2大隊ではなく1つにとどめた。新聞「The Wall Street Journal」は、米国およびNATO筋からの情報を引用して伝えた。

報道によれば、初め米国側は、およそ2千の軍人、つまり2大隊を欧州に派遣するはずだった。こうしたプランの変更は、自国の防衛に多くの予算を割くことを欲しない欧州諸国の政策に対する米国の不満と結びついている。

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала