ゴリラの飼育囲いに落ちた少年の両親を罰するよう求める訴え 24万超える

© REUTERS / Cincinnati Zoo17-летний самец гориллы по кличке Харамбе в зоопарке Огайо
17-летний самец гориллы по кличке Харамбе в зоопарке Огайо - Sputnik 日本
ゴリラを飼育する囲いに落ちた少年の両親を罰すべきだとする請願書への署名活動が、サイト上(change.org)でなされているが、署名数はすでに24万を超えた。

ゴリラ - Sputnik 日本
米国 ゴリラの囲いに転落した男児を「あやした」ゴリラが射殺される(動画)
米オハイオ州シンシナティ動物園で、ゴリラの飼育囲いに落ちた4歳の少年の母親、ミシェル・グレッグさんはFacebookに「トラブルが起きている」と書き込んだ。新聞「インディペンデント」が伝えた。

この事件が明らかになったのは、5月28日のことだった。目撃者によれば、ゴリラは10分間、少年を囲い沿いに引きずっていたが、その後、動物園の職員により射殺された。

少年の母親によれば「息子は安全で、第三者の助けなく移動した。少し打ち傷、ひっかき傷があるが、骨は折れていない。内臓も大丈夫だ」十のことだ。

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала