ヒトラーの兄とされていたオットーは弟だった

© Sputnikヒトラー
ヒトラー - Sputnik 日本
ドイツの歴史家たちは、アドルフ・ヒトラーの兄とされていたオットー・ヒトラーは、実は弟だったと発表した。調査結果は、独紙オーバー エスタライヒ・ナッハリヒテンに掲載された。

学者たちがヒトラーの家族の資料を調査した結果、オットーはヒトラーが生まれてから3年後の1892年6月17日に出生したことが分かったという。なおオットーは生後6日目に水頭症で死亡した。

ヒトラーの両親には6人の子供(男3人、女3人)が生まれ、ヒトラーは4番目と考えられていたが、この度、学者たちは、ヒトラーは3番目であるとの見解を表した。

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала