コロンビア首都で数千人が脱衣し写真撮影

© Sputnik / Chernoshek A / メディアバンクへ移行ボゴタ市
ボゴタ市 - Sputnik 日本
裸の人々のフラッシュモブを撮影することで有名な写真家スペンサー・チュニク氏が日曜にかけての夜、コロンビアの首都ボゴタの中心部にあるボリバル広場に数千人を集めた。

集まった人たちは写真インスタレーションのために脱衣した。地元ラジオ「ブル」が報じた。人々は早朝2時に現場に集まり、かなり涼しい天候(気温は約10度)にもかかわらず、素っ裸になった。

参加者自身の推計では、ボゴタ大聖堂すぐ傍での今回のイベントには約10万人が参加した。写真や映像は今年の12月にボゴタ現代美術館に展示されるとチュニク氏。

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала