アイルランドの中絶禁止に国連反対

© Flickr / Teza Harinaivo Ramiandrisoaアイルランドの中絶禁止に国連反対
アイルランドの中絶禁止に国連反対 - Sputnik 日本
国連は、アイルランドでの中絶の禁止は女性に対する差別であり人間の尊厳に対する侮辱であるとする報告書を発表した。AP通信が報じた。

また、国連の報告書では、中絶を合法化し、妊娠中絶のための現代的な手続きを保障するよう、アイルランドに呼びかけがなされた。

例として、アマンダ・ミレー氏のケースが挙げられている。2011年、医師が、胎児が致死的心臓疾患を抱えており、子供は死んで生まれてくるだろう、と述べたのち、中絶を禁止した。アイルランドは、母体の命が危険な場合のみ中絶を認めている。

現地の法律では女性は完全に妊娠を耐えるか、海外で中絶をするかどちらかになっている。

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала