クリル列島沖の太平洋で3つの地震 観測される

© Sputnik / Akexey Druzhin / メディアバンクへ移行クリル
クリル - Sputnik 日本
ロシア極東サハリン州クリル列島付近の太平洋で、この土日に、3つの地震が観測された。州の非常事態省報道部が、ロシア科学アカデミー地球物理学部の発表を引用して伝えた。

それによれば、一つ目の地震の規模は、マグニチュード4,7で、エトロフ島の東360キロで発生、震源の深さは50キロだった。二つ目の地震は、マグニチュード5,3、震源はシコタン島の東102キロ、その深さは60キロだった。そして三つめの地震は、マグニチュード4,2、震源は択捉島の東258キロ、その深さは50キロだった。

この3つの地震の揺れは、クリルの島々の住民には体感されなかった。また津波警報も発令されていない。

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала