ロシア下院議員 ロケットエンジンの米国への売却禁止を提案

© AP Photo / Maxim MarmurRD-180
RD-180 - Sputnik 日本
ロシア議会下院・国家会議のニコライ・コロメンツェフ議員(共産党)は、下院に対し、米国への液体ロケットエンジンRD-180の売却禁止を求める声明を準備するよう提案した。これは、対ロシア国境付近でNATO軍部隊の動きが活発化していることを念頭になされたものだ。

ロシアのRD-180は、米国空軍の機器、さらにはNASAの学術探査機器を打ち上げるアトラスVロケットで使われている。

先に米国防総省は、国内でRD-180に代わるロケットの生産が可能になり、それができたならば、ロシア製ロケットエンジンの使用をやめる計画だと言明している。

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала