世界初1000コアプロセッサーが開発される

カリフォルニア大学デービス校の研究者たちが、1000コアのプロセッサー「KiloCore」を開発した。各コアは最小のエネルギー消費でタスクを処理できるという。

このようなタイプのプロセッサーは、暗号化、大量の学術データ処理または動画圧縮に適しているという。

試験バージョンのKiloCoreが大量生産されることはもちろんないが、チップはマルチコアプロセッサや、そのモバイルエレクトロニクスでの使用分野における今後の研究に役立つという。

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала