スポーツ・プロパガンダの名における写真撮影のために服を脱ぐ英国のオリンピック選手(写真)

リオデジャネイロ夏季オリンピックに出場予定の英国人スポーツ選手3人が「スポーツする肉体はセクシーだ」ということを再度証明するために下着姿での写真撮影に応じた。デイリーメールが報じた。

ウィンドサーファーのブライオニー・ショー、射撃のアンバー・ヒル、パラリンピック代表で幅跳びのステファニー・リードの各選手が、少女たちに学校における体育の授業の重要性を訴えるために、下着ブランドBluebellaによるBeStrongBeBeautiful(強く美しく)キャンペーンに参加した。

​統計によると、英国の中高生の半分以上が健康上の問題または苦い経験から13歳以降体育の授業を忌避している。

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала