イランでまたも多くの衛星放送アンテナが破壊される(写真)

© Sputnikイランでまたも多くの衛星放送アンテナが破壊される
イランでまたも多くの衛星放送アンテナが破壊される - Sputnik 日本
7月24日、イランでPRキャンペーンが行われ、ほぼ同時に10万の衛星放送アンテナが破壊された。

この社会的キャンペーンのメインの式典は首都テヘランの中央広場の1つで行われた。時折繰り返されるこのキャンペーンの本質は一体何か?

時折政権、特に保守的・ラディカルな派閥は、イラン国民への西側の影響に対する戦いを新たに行う。彼らは、海外のテレビ番組の視聴はイラン人、特に若者を堕落させ、西側の否定的な影響の前に無防備にすると考えている。

イランの法は衛星放送アンテナ設置を禁止している。警察は定期的に建物からアンテナを撤去している。確かに、目撃者が言うように、「引き摺り下ろされたアンテナ」は再びブラックマーケットで現れることがよくあるという。ビジネスはビジネスだ。

先に伝えられたところによると、モスルのダーイシュ(IS)戦闘員らは住民から衛星TVを没収している

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала